【重要】サイト不具合により一部の方に同内容のメールがお送りされるケースが発生しており、現在メンテナンスを行っております。
ご迷惑をお掛けしますが何卒お願いいたします。

ご成婚報告

幸せのご報告

幸せのご報告

こいのわ会員様で、実際にご成婚された方の情報です。

こいのわ会員様で、ご成婚が決まった方より、幸せいっぱいのご報告が届きました。

成婚報告イメージ 諦めなければきっと素敵な方と出会えるはずです! (Y.Nさん)
成婚報告イメージ 知り合ったのは2018年5月のこいのわカフェでした。彼は口下手で思ってることを話すのが苦手。仕事も休みが不定期で前日に休みが決まることも多く、私と彼は車で一時間の距離なので、頻繁に会うことは出来ずにいました。 デートもあまり誘われなかったので会えるときは私から誘ってみたりしてました。交際一年が過ぎた頃に私から今後の話を聞いてみたが彼はまだ踏み切れず結婚は断られました。それでも交際は続いて根気よく待っていました。一年半が過ぎ根気よく待つのに飽きて同棲したいと言ったら了承してくれ、新居を探し両家に挨拶をしたのが彼への良い後押しだったのか、プロポーズして頂きその後すぐに婚姻届提出しました。 動いてくれない男性には女性から動くのも良いかもしれません。男性からデートに誘われるのを待つだけじゃなく女性から動いても良いと思います。私は婚活期間長かったです。男性からのアプローチ待ちやデートに誘われ待ちでしたが、待つのではなく行動を起こして正解でした!! これを見てる男性さん、女性はデートのお誘いはとても嬉しいので誘ってください。 女性さん待っててもお誘いされなければこちらから誘ってみてください。皆さんも頑張って下さい。 (A.Nさん)
成婚報告イメージ 今、様々な未曾有の出来事で大変だとは思いますが年齢は待ってくれません。 逆にしんどい今一緒に居てくれる方を大切に覚悟をもって頑張ってください! (H.Nさん)
成婚報告イメージ 今、色々な思いを持って婚活されている方が多いと思います。色んな出会いがある中で、自分の中で求めるものを明確にしていると、婚活で迷わなくて済むと思います。 私の場合は休みが合うこと、今の仕事を続けていけることが大きなポイントでした。あと、子供が出来たら運動会に一緒に行ってくれるような人がいいなと思っていました。私は色々とこだわりがあるほうだったので、ちょっと苦戦もしました。 婚活中に自分が頑張ったのは、とりあえず笑顔!!だけでした(笑)。笑顔で頑張っていると素敵な出会いがあると思います。 コロナ禍で大変な時でもありますが、笑顔を忘れず!元気を出して!頑張ってください♪ (K.Iさんより)
成婚報告イメージ 元々同級生で、知り合いではあったのですが、こいのわ主催の婚活パーティーで、偶然出会い、そこから久々に話すようになり、しばらく連絡を取り合ったあと、お付き合いすることになりました。そこから半年たった12月4日に入籍することになりました。入籍が先でコロナの影響もあり、小さくても結婚式もあげることとなりました。 婚活は5年続けてきましたが、諦めかけてた時に今の彼に出会いました。 婚活は大変でしたが、きっと素敵な人が現れると思います。 (T.Fさんより)
成婚報告イメージ コロナ禍で婚活も中々しにくいとは思いますが、やはり動かなければ何も変わらないので、自分に合うイベントがあれば積極的参加するのをおすすめします。 私は、婚活していくうちに譲れないポイントがはっきりと分かったので、自分に合うイベントを見つけそこで夫と出会うことができました。(E.Nさんより)
成婚報告イメージ イベントで知り合い、その後約2年交際を続け、1週間前に婚姻届を出しました。 このひろサポがなければ、おそらく出会うことすらなかったと思います。 「婚活なんて・・・」と思っていた時期もありましたが、今までと同じ生活では決して新しい出会いはないと思い、 動き出しました。 自分の興味あるイベントに参加すれば、きっと気の合う人が見つかります。何事も行動あるのみ!! (T.Kさんより)
成婚報告イメージ 2018年12月のひろサポのイベントで出会いました。 それまで何回かひろサポのイベントには参加し、カップルになることもありました。しかしなかなか進展せず、婚カツに疲れたことや自分に自信がなくなったことからこのイベントを最後に婚カツは終えよう、と思って参加したイベントで彼に出会うことができました。 婚カツをしていると、なかなか自分の思うような人に出会えなかったり、出会えない自分に自信がなくなったりすることもたくさんあると思います。 でもあなたと縁のある方は必ずいます。 婚カツだけだと疲れるので、自分の好きなことに時間を使うなど息抜きも大切です。 必ず素敵な人と出会えると自分を信じて、頑張って下さい!! (M.Iさんより)
成婚報告イメージ 最初はなかなか会う事が出来ず、LINEのやり取りで危なかった時もあり、どうなるかと思っていました。だけど、気づいたら、付き合って結婚する事になりました。 結婚に向けてのパートナーを探すだけでなく、時には時間をかけてとことん待つ事も、大事なんだと思いました。 好意からスタートからのスピードは、みんなそれぞれ違うからお互いが同じ気持ちになるまで、どちらかが待つだけのゆとりがないと、なかなか恋愛が続かない事に気づかされました。ひろサポさん、ボランティアの皆様ありがとうございました。 (T.Fさんより)
成婚報告イメージ 2019年12月のイベントで出逢いました。年末年始仕事に追われていたので正直1ヶ月くらい放置していた時期もありました。そんな中根気強く連絡をくれ、待っていてくれた彼。 仕事が落ち着き、時間が取れるようになってから何回か食事に行き、いろいろ話しているうちに相手が『理想の旦那』に近い事に気付き…お付き合い、4月にプロポーズ。6月に入籍しました。 サポーターズさんにも何度か相談に乗ってもらい、悩みを解消しながらの…結果スピード婚となりました。 ◯自分のしたい結婚像をある程度絞りこむこと。(曖昧過ぎる間は全くチャンスがありませんでした。逆に絞り込み過ぎても、対象となる相手はそうそう見つかりません。) ◯時間とお金が許す限り、出会いの場に行ってたくさんの人に出逢うこと。 ◯せっかくチャンスがあった相手とはとことん向き合ってみること。 ◯自分の気持ちだけ先走らせずに、相手の気持ちも汲み取ること。 ◯身の回りでも良いし、サポーターズさんでも良い。人生の先輩たちに相談すること。 心のどこかにこれらのポイントを置いておいて貰えると嬉しいです。 みなさんの出逢いが良い方向へ向かいますように…。 (H.Fさんより)

会員
Twitter Instagram
こいのわサポート企業

独身・カップル・ご成婚者に向けて
情報提供をしたい方